拘束されて上下の”口”を犯される吉沢明歩